校長挨拶

ご挨拶


~青い海 潮風の中 自分探しの旅にでよう!~

 

 本校は、平成校長8年度東京都で初めての総合高等学校として誕生以来、本年度創立26年目を迎え、新たな晴海総合の旅立ちを続けております。開校以来、教育改革のパイロットスクールの役目を果たすため、教職員が一体となり、特色ある学校づくりに邁進しています。
 本校の目標は、「自立心や主体性を培い、自己責任能力を育てる」「感性を磨き、創造力・思考力・表現力を育てる」「コミュニケーション能力を高め、共に生きる姿勢を育てる」とし、人間尊重の精神を基盤に社会的変化に主体的に対応できる、個性的で創造性や国際性に富む感性豊かな人間を育成しております。また、10年後をみすえ、「将来設計力、社会課題発見力、情報活用能力、論理的思考力、仮説力、プレゼンテーション力、自己学習力、挑戦する力、協働力・コミュニケーション力」を教育活動全体で行っています。

 今年度は、「海外学校間交流推進校」、「進学指導研究校」、「理数教育重点校」、「防災教育研究指定校」の指定を受けました。

 総合学科高校は、中学卒業時に将来の進路の明確な見通しを持たないことを自己の進路意識の希薄と否定にとらえるのではなく、むしろ、高等学校における様々な活動を通して自己の能力・適性を見出す学校です。ですから、まだ夢や目標が見つからない中学生は、本校で見つけてください。本校は普通科目・専門科目を総合選択科目群(いわゆる系列)としてまとめて開設しています。晴海生は、この科目群を目安に自己の興味・関心・進路希望等に基づき、科目を選択しています。総合学科高校としての特色ある学びの中で、本当の自分に出会い、自分に正対し見つめ、努力を重ね、人生の大海原に旅立って欲しいと考えています。

 中央区唯一の公立高校であり、従来の型にとらわれず改善を重ねています。生徒諸君からは「晴海に入学して良かった。」保護者の皆様からは「入学させて良かった。」地域の方々からは「応援したい。」と言って頂ける、憧れの学校になるよう学校経営を進めて参ります。今後とも、本校の教育活動へのご協力とご支援を、お願い申し上げます。

 
令和3年4月 東京都立晴海総合高等学校長
玉川 弘文
〒104-0053 東京都中央区晴海1-2-1
電話 : 03-3531-5021